【ウガンダ観光紹介動画】マウンテン・ゴリラの生息する国立公園 ゲスト:小菅正夫さん

新たに観光紹介動画をアップしました。是非ご覧ください。

マウンテン・ゴリラが生息する国立公園の紹介に関して内容で、今回のゲストは札幌市円山動物園参与の小菅正夫さんです。ゴリラやウガンダの観光についてのお話をいただいております。お楽しみください。(小菅さんの話は4分54秒から)


新型コロナウイルスに関して 2020年7月21日

ウガンダにおける新型コロナウイルス関連の最新の情報を下記の通りお知らせします。

2020年7月21日(火)
陽性者数1,072名、死者数0名、回復者数958名(いずれも累計者数)

また、7月21日に大統領からコロナ関連の規制に関する発表がありました。抜粋したものを下記の通りお知らせします。
継続される規制
- 全ての出入国禁止、貨物車の運転手などのみ例外
- 公共の場でのマスクの着用
- 国境沿いの県での自家用車、公共交通機関の使用の禁止
- 全ての教育機関の休校
- バー、ナイトクラブ、ジム、サウナなどの営業禁止。
緩和された規制
- 夜間の外出禁止の時間帯を、21時から5時半までに短縮
- 政府の指定する営業基準を満たすショッピング・アーケードの営業再開
- 理髪店の営業の再開
- バイクタクシーの旅客サービスの再開(7月27日から)

【ウガンダ観光紹介動画】観光紹介動画を開始

この度、弊社では動画でのアフリカの観光を紹介を始めます。先ずは、我々の拠点であるウガンダから始め、後日、隣国の観光も紹介する予定です。

動画はYoutubeにて公開します。本日、初回の「ウガンダの観光について」をアップしましたので、下記のチャンネルから是非ご覧ください。明日以降はゴリラ・トラッキング、ルウェンゾリ登山を同チャンネルにて紹介いたします。https://www.youtube.com/channel/UCB-RlJtwJ3M3BrNu9gcnyxA

また、この動画では各回で取り上げる内容に関連するゲストにもご登場いただき、ゲストの方の貴重なお言葉も紹介しますので、どうぞご期待ください。チャンネル登録もよろしくお願いいたします。




新型コロナウイルスに関して 2020年7月11日

少しお休みしておりましたが、最新のコロナ関連の情報をお知らせします。

2020年7月9日(木)
陽性者数1,013名、死者数0名、回復者数938名(いずれも累計者数)

尚、2020年7月10日時点でのコロナ関連の規制は下記の通りです。
- 全ての出入国禁止。貨物車の運転手などのみ例外。
- 夜間の外出禁止。19時から6時半まで。
- 公共の場でのマスクの着用。
- バイクタクシーの乗客運搬の禁止。貨物の運搬は可。
- 国境沿いの県での自家用車、公共交通機関の使用の禁止。
- 全ての教育機関の休校。
- バー、ナイトクラブ、ジム、サウナなどの営業禁止。
*規制が緩和されたもの
- 自家用車の乗員数が3名から4名に。乗員には運転手を含める。
- 公共交通機関の運行、利用。但し、乗員は規定の半数のみ可。
- ショッピングモールの営業が再開される。

新型コロナウイルスに関して 2020年5月21日

ウガンダにおける新型コロナウイルス関連の最新の情報を下記の通りお知らせします。

5月21日、新たに新型コロナウイルス感染者数が発表されました。現在の感染者数80名 (累計感染者数145名、退院者65名)

4月下旬以降の感染者例は、国境でのテストで陽性が判明したトラックの運転手でしたが、ウガンダ国籍の運転手のみ計上する方針に変わったようです。

新型コロナウイルスに関して 2020年5月19日

ウガンダにおける新型コロナウイルス関連の最新の情報を下記の通りお知らせします。

【コロナの感染情報 】  
2002年5月19日現在
*現在の感染者数163名 (累計感染者数260名、退院者数63名、帰国者34名)
 -現在の感染者数は弊社にて集計したもの
*累計感染者260名中、国外感染が249名、国内感染者が9名、感染源不明が3名。
*累計感染者260名中、137名は貨物トラックの運転手で入国の際に国境で感染が判明したもの。

【コロナ感染の拡大対策】
5月18日と19日に大統領から発表があり、レストランやホテルの営業が再開が認められました。他にも、下記の通りコロナ対策に変更がありました。
*5月26日から、規制が解除されるもの
- 食品や薬品以外の一般のお店、会社の営業。モール、市場内にあるものを除く。
- 自家用車の使用。但し、乗員は運転手を含め3名まで、また国境沿いの県での使用は禁止。
*6月4日から、規制が解除されるもの
- 公共の交通機関の使用。但し、乗員数は規定の半数に限る、また国境沿いの県での使用は禁止。
- 小学校、中学校、高校の最終学年の授業の再開。
*解除されず継続される規制
- バイク、3輪バイクは、貨物のみの運搬可能。乗客の運搬は禁止。
- バー、ナイトクラブ、ジム、サウナなどの営業。
- 出入国
- 夜間の外出

【医療の体制】
同じく大統領より、下記の通り医療体制の発表がありました。
病床数:3,200床
ICU:16床
人工呼吸器:ムラゴ病院に102個、関連病院に35個

新型コロナウイルスに関して 2020年5月5日

ウガンダにおける新型コロナウイルス関連の最新の情報を下記の通りお知らせします。

2020年4月29日(水)
* 新たに2名の感染が判明。
* 1名ウガンダ人。
* ブルンジ人の難民。国外感染。
* 現在の感染者数15名 (累計感染者数81名、退院者数52名、帰国者14名)

2020年4月30日(木)
* 新たに2名の感染が判明。
* 2名ケニア人で、トラック運転手。いずれも国外感染、国に帰国。
* 現在の感染者数15名 (累計感染者数83名、退院者数52名、帰国者16名)

2020年5月1日(金)
* 新たに2名の感染が判明。
* 1名ウガンダ人。
* 1名ケニア人で、トラック運転手。国外感染、国に帰国。
* 現在の感染者数16名 (累計感染者数85名、退院者数52名、帰国者17名)

2020年5月2日(土)
* 新たに3名の感染が判明。
* 1名ウガンダ人。国外感染
* 1名ケニア人、1名ブルンジ人で、トラック運転手。いずれも国外感染、国に帰国。
* 現在の感染者数17名 (累計感染者数88名、退院者数52名、帰国者19名)

2020年5月3日(日)
* 新たに1名の感染が判明。
* ケニア人で、トラック運転手。国外感染。
* 現在の感染者数18名 (累計感染者数89名、退院者数52名、帰国者19名)

2020年5月4日(月)
* 新たに8名の感染が判明。
* 1名ウガンダ人、国境警備職員。
* 2名ウガンダ人、3名ケニア人、1名タンザニア人、1名ルワンダ人で、トラック運転手。
* 感染者の3名が回復し退院。
* 現在の感染者数23名 (累計感染者数97名、退院者数55名、帰国者19名)
* 全ての出入国、交通機関の使用規制など14日間の延長が発表される。5月19日に解禁予定。

2020年5月5日(火)
* 新たに1名の感染が判明。
* ケニア人でトラック運転手。国外感染。
* 現在の感染者数24名 (累計感染者数98名、退院者数55名、帰国者19名)

新型コロナウイルスに関して 2020年4月28日

ウガンダにおける新型コロナウイルス関連の最新の情報を下記の通りお知らせします。

2020年4月22日(水)
* 新たに2名の感染が判明。
* 2名タンザニア人で、トラック運転手。国外感染。
* 感染者の7名が回復し退院。
* 現在の感染者数18名 (累計感染者数 63名、退院者数45名)

2020年4月23日(木)
* 新たに11名の感染が判明。
* 6名タンザニア人、5名ケニア人で、トラック運転手。いずれも国外感染。
* 感染者の1名が回復し退院。
* 2名タンザニア人、3名ケニア人はそれぞれの国に帰国。
* 現在の感染者数23名 (累計感染者数 74名、退院者数46名、帰国者5名)

2020年4月24日(金)
* 新たに1名の感染が判明。
* ウガンダ人で、トラック運転手。国外感染。
* 現在の感染者数24名 (累計感染者数 75名、退院者数46名、帰国者5名)

2020年4月25日(土)
* 新たな感染者なし。
* 2名タンザニア人、3名ケニア人はそれぞれの国に帰国。
* 現在の感染者数19名 (累計感染者数75名、退院者数46名、帰国者10名)

2020年4月26日(日)
* 新たに4名の感染が判明。
* 4名タンザニア人で、トラック運転手。いずれも国外感染。
* 現在の感染者数23名 (累計感染者数79名、退院者数46名、帰国者10名)

2020年4月27日(月)
* 新たな感染者なし。
* 4名タンザニア人は国に帰国。
* 感染者の1名が回復し退院。
* 現在の感染者数18名 (累計感染者数79名、退院者数47名、帰国者14名)

2020年4月28日(火)
* 新たな感染者なし。
* 感染者の5名が回復し退院。
* 現在の感染者数13名 (累計感染者数79名、退院者数52名、帰国者14名)

食料品の寄付

新型コロナウイルスに関連して、ウガンダでも交通手段の規制、また、食品や薬品以外のお店の営業が禁止されているため、仕事を休まざるを得ない人が増えています。

弊社の事務所は住宅街にありますが、事務所周辺でも食べ物に困っている人たちがいることが分かり、地域の治安面での協力という意味合いも含め、食料品を寄付しました。自治会の会長が取り仕切る中、混乱が起きないように警察官にも立ち会ってもらい、無事に30名以上に食料を渡すことができました。

今のところ、ウガンダはコロナ対策に成功しているようで、現在の感染者中の人数は16名(累計感染者数61名、退院数45名)と拡大を抑制しており、また、死者や重篤者はいません。

感染予防の意識を持ち、うつらないように私たちが今できる対策に努めたいと思います。一日でも早くこの事態が終息し、平穏な生活を取り戻せるよう心から願っております。

世界が落ち着きを取り戻した後、また多くのお客さまに安心して弊社のサービスをご利用いただける、その日に備えてしっかりと準備をしてまいります。