本文へスキップ

.

グリーンリーフ・ツーリスト・クラブ

弊社はウガンダを拠点に東アフリカでの旅行サービスを提供します。

ゴリラ・ツアー3日間


ブウィンディ・インペネトレイブル国立公園を3日間で訪れ、ゴリラ・トラッキングなどの活動に参加します。

ツアー概要  

  • 期間 2泊3日
  • ツアー開始場所 カンパラ
  • 目的地 ブウィンディ・インペネトレイブル国立公園 赤道
  • 活動内容 ゴリラ・トラッキング 観光
  • オプション 国内線 日本語ガイド

日程

  • 1日目
    終日 ブウィンディ・インペネトレイブル国立公園へ移動
    ブウィンディ・インペネトレイブル国立公園はウガンダで最も小さい国立公園のひとつで、マウンテン・ゴリラが生息することで有名です。豊かな生態系があり、95種類の哺乳類と345種類の鳥類が記録されています。ブホマは標高1,500メートル、ルヒジャは2,000メートルに位置し、朝夕は冷え込みます。
    宿泊地 ブウィンディ・インペネトレイブル国立公園
  • 2日目
    終日 ブウィンディ・インペネトレイブル国立公園にてゴリラ・トラッキング
    ゴリラ・トラッキングはこのツアーの目玉です。レンジャーと共に熱帯雨林を歩き、世界で最も大きい類人猿、マウンテン・ゴリラを探索します。朝8時に始まり、その日のゴリラの移動次第で2時間から10時間かかります。美しい熱帯雨林とマウンテンゴリラの観察をお楽しみください。
    宿泊地 ブウィンディ・インペネトレイブル国立公園
  • 3日目
    終日 カンパラへ移動
    途中、ムバララにて昼食をとり、赤道にて記念撮影をします。
    宿泊地 なし

目的地ガイド

  • ブウィンディ・インペネトレイブル国立公園
    ウガンダで最も人気のある国立公園で、12種類の哺乳類と350種類の鳥類が記録されています。世界に二つしかないマウンテン・ゴリラの生息地のひとつで、世界遺産にも登録されています。19グループのゴリラが人付けされており、1グループ当たり8名が彼らを訪れるゴリラ・トラッキングに参加できます。
    面積:321km² 地形:森
    活動:ゴリラ・トラッキング、ゴリラ人付け体験、ネイチャー・ウォーク、トゥワ族体験
  • 赤道/カヤブウェ
    カンパラから南西に80キロに位置し、赤道線とマサカ・ロードが交わるポイントです。記念碑、レストラン、土産屋があります。


お問い合わせフォーム

こちらのフォームから、お問い合わせ、見積もり依頼をお送りください。
*弊社の自社ブログ(ワードプレス)の問い合わせフォームのサイトにジャンプします。


ソーシャル・メディア

 YouTube
 Facebook
 弊社公式ブログ